×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






高崎キャンパス最寄りの高崎駅にて、高崎分会員A撮影

釣塔大学鉄道研究会は、釣塔大学における歴史あるサークルの一つとして1972年より活動しております。
国内外の鉄道、またはそれに関連する交通事業などを深く知ることに重点を置き、
年4回の定例撮影会をはじめ、冬夏年2回の部誌『Twins』の発行、
駅付帯設備や乗車券の縛りをよく知ることによるキセル乗車防止の啓蒙活動など、
各々の会員が我先にとしのぎを削りあっています。

3つキャンパスがある当大学ですが、この鉄道研究会では各キャンパスに分会として拠点を置いています。
当会の本部は、大学本部があるつくばキャンパスに置いてありますが、
各分会に行けば本部へ迅速に連絡・会議などができるようになっています。
些細なことでも構いませんので、ぜひいらしてください。

Copyright (C) 2008-2012 釣塔大学鉄道研究会 All Rights Resereved.